では、 いつから人類は鉄を生活に取り入れるようになったのでしょうか。
古代エジプトの時代に 『天の金属』 という意味の絵文字が使われていました。 この頃作られたと思われる鉄製の首飾りなどから、 地球上では製造できない組織が発見されています。 それにより隕鉄、 つまり鉄分を含んだ隕石の存在が確認されています。
やがて人は鉄鋼石や砂鉄を発見し、 古代オリエントや 中国で、“製鉄”技術が発明されます。 鉄は人々の暮らしに息づき、 やがて18世紀を迎えます。 コークス高炉による製鉄法の成功によって、 蒸気機関の発明とともに産業革命の基盤となっていきます。  近代文明は、 鉄とともに生まれたのです。

イラスト
PrevNext